月別アーカイブ: 2020年12月

2M アジア/欧州・夏季限定のGriffinをウィークリー化

2M アジア/欧州・夏季限定のGriffinをウィークリー化

Maersk(デンマーク)とMSC(スイス)で構成する2Mは7月から、アジア/北欧州航路で、夏季ピークシーズンに対応した季節限定サービス、Griffinを隔週運航からウィークリー運航へ拡充した。
 Griffinは今年第3四半期間中、アジア/北欧州航路のAE-2/Swanとアジア/地中海航路のAE-20/Dragonの一時休止をカバーするするもので、7月5日上海発”Maersk Herrera”(15,282TEU)からウィークリー運航を開始し、上海~寧波~塩田~シンガポール~タンジュンペレパス~ポートサイドイースト~ロッテルダム~アントワープ~フェリクストウ~タンジール~シンガポール~寧波のローテーションでサービスしている。
 同サービスには13,000TEU~16,000TEU型12隻を投入予定で、8月末までアジアから欧州向けに運航、最終便は10月第1週に欧州到着予定となっている。