バンコク港CT7バースの岸壁改修

バンコク港CT7バースの岸壁改修

タイ港湾庁(PAT)は1億7,440万バーツ(約5億9,400万円)を投資、バンコク港(クロントイ港)の東部コンテ埠頭の補修工事を実施する計画を発表した。実施時期は明らかでない。
 補修工事を行うのは、東部の岸壁総延長1,200mのコンテナ7バース(20A、20AB、20B、20C、20D、20E、2-F)で、各バース90日間、延べ630日かけ実施する予定。